ずきしらずの実はどうやって飲むと良い?

 

 

ずきしらずの実は、片頭痛にお困りの方に

 

使ってほしいサプリメント。

 

 

ここでは、ずきしらずの実はどうやって飲むと良いのかを

 

紹介します。

 

 

 

 

◆1日5粒を目安に飲みましょう

 

 

ずきしらずの実は、1日5粒を目安に、

 

水かお湯で飲んでください。

 

 

多く飲めば、効果をさらに実感できるという方もいらっしゃますが、

 

ずきしらずの実は多く飲めば良いというものではありません。

 

 

成分の塩化マグネシウムは、

 

量をとりすぎるとお腹がゆるくなるという特徴があります。

 

 

なので、1日5粒を守ってくださいね。

 

 

 

 

◆飲むタイミングは、いつでもOK!

 

 

ずきしらずの実は、毎日続けることが大事なので、

 

忘れにくいタイミング(食後など)を続けるようにするといいですね。

 

 

 

 

◆ほかの薬と一緒に使うのは注意!

 

 

ずきしらずの実は食べられるものからできていますが、

 

薬によっては合わない場合もあります。

 

 

もし、ほかの薬と一緒に使いたい場合は、

 

医師や薬剤師に相談してくださいね。

 

 

 

 

◆妊娠中、授乳中の方、こどもは使用を控えてください

 

 

ずきしらずの実の成分は、少し強めの成分でできているので、

 

妊娠中や授乳中の方、またこどもは使用を控えてくださいね。

 

 

 

中身は安全!ずきしらずの実の詳細へ